ベビーマッサージとは??

  私が初めて『ベビーマッサージ』

という言葉 聞いたのは保育士の頃

 

 

それから何年か経って、ベビーマッサージ

という言葉は何回か聞きましたが私の周

で、やっている方がいなかったので

 

 やらずに赤ちゃんの頃が過ぎて

 しまいました。

 

 

 

 

 

 

それから1年後…

 

 

息子はよく風邪をひくようになり2週間に1回は

小児科にかかる日々を過ごしていました。

 

 

 

私の育て方がいけないの??

 

元気に育ててあげられない事が私にとってものすごく

ストレスになっていました。

 

風邪をひいてどこにも連れていけない事や

 

その反対で出かけると風邪をもらってきてしまう…??

 

 

など、心配しなくてもいいことまで考えてしまう事もありました。

 

 

 

そんな時に、出会った人達はベビーマッサージが大好きな親子で

 

・ベビーマッサージを通じてお友達になったんだよ。

・マッサージをしながら寝ちゃうんだよ。

 ・あんまり風邪ひかないかも…。

 

 

私にとってうらやましい言葉が飛び交っていました。

 

そして、なにより育児が楽しそう!!!!! 

 

今さら無理だと思うけどやりたいな~っという気持ちで

いっぱいでした。

 

 

そんな時に、ベビーマッサージの先生が

キッズ向けにアレンジしてレッスンをしてくれたのです。

 

動き回って最初は大変でしたが、しばらくするとオイルの感触が気持ち

よかったようでうっとりとした表情でマッサージを受けてくれました。

 

 

次からは自分からゴロンと寝る事も出来ました。

 

受け入れてくれた時の喜びは今でも忘れられません。

 

 

 

その後、私のWワークや保育園の入所、引っ越しなど

沢山の環境の変化がありましたが、大変な時期も

ベビーマッサージをするとすぐにわかる変化や、

しばらくしてからわかる効果のあらわれ

とっても楽しく日々を送れています。

 

 

 

そして、なにより親子の絆が深まり、以前抱いていた育児の不安も

いつしかなくなっていました。

 

私にとってのベビーマッサージは子育てのお守りなんです。

 

 

子育て中のママにはベビーマッサージをぜひ体験して頂きたい

という思いでいっぱいです。

 

ベビーマッサージの目的と効果とは…??

 

目的

 

①赤ちゃんの心身の発達を促し、精神を安定させる

 … 成人期まで影響

 

②親に育児への自信とゆとりをもたせる

 

③親と子どもの強い絆を作る

 

④心豊かな人間と社会を作る

 

効果

 

①赤ちゃんに脳の発達を促し、ストレスを減らし、免疫システムが向上する

 

②赤ちゃんもリラックスすることを覚えさせ、ストレス解消させる

 

③赤ちゃんの運動機能、内臓機能を高める

 

④母子双方のバーストラウマを癒す

 

⑤親の精神の安定・育児の自信

 

⑥親の身体の血液循環を良くし、リラックス効果により体調を

 良くする